川苔山(川乗山・かわのりやま)

川苔山(1364m)はJR青梅線の複数の駅から登山道に直接アクセスできる、春の新緑の季節から秋の紅葉の時期まで、年間を通じて登山者に人気のある山です。おすすめのコースはJR奥多摩駅から西東京バスで川乗橋バス停下車、細倉橋登山口から川苔山で最も人気のある、落差約40mの百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)をめぐり、山頂で一休み。獅子口小屋跡と獅子口の湧水をとおり、大丹波へ抜けるコースです。

周辺案内

周辺案内一覧