季節の釜めし

       旬材

日本には四季があります。
そして季節ごとの
滋養に富んだ食材があります。
そんな旬の食材を
自然の恵みに感謝して
ありがたく料理しています。
大丹波の山懐に育まれた自然の味、
季節の料理をお楽しみください。

竹の子釜めし

数量限定になります。4月中旬~5月中旬
春の期間限定「竹の子釜めし」
地場産の竹の子なので、とにかく新鮮です。
竹の子は時間がたつとアクが強くなるので、収穫後は出来るだけ早く茹でて下ごしらえをすることが美味しさの秘訣です。短い春の味覚をお楽しみください。


期間限定 竹の子釜めし1,600円
・竹の子釜めし(炊込み)
・水炊き
・漬物
・刺身こんにゃく
・ゆで饅頭

栗釜めし

数量限定になります。10月15日まで
秋のみの期間限定で食べられる「くり釜めし」
筑波栗という品種の栗をつかっています。甘みがありホクホクした食感が特徴で、毎年沢山の栗を手作業で剥いています。美味しさの秘密はお米にもあり、コシヒカリともち米を使用しています。


期間限定 栗釜めし1,600円
・くり釜めし(炊込み)
・水炊き
・漬物
・刺身こんにゃく
・ゆで饅頭